防長倶楽部は大正12年7月に発足。
故郷・山口を想い、学ぶことで
日本人としての心を養う
伝統ある倶楽部です。

防長倶楽部とは

イベント案内

平成31年 防長倶楽部 賀詞交換会

防長倶楽部賀詞交換会を下記のとおり開催いたします。
皆様、お誘い合わせの上、ふるってご参加ください。

日時
2019年1月31日(木)
18時開演(17時30分開場)
場所
日立金属高輪和彊館
講師
浦上 満氏(浦上蒼穹堂代表、浮世絵コレクター)
演題
世界を驚かせた北斎漫画
参加費
5,000円(ビュッフェ形式の食事含む、講演のみは1,000円)

イベントの詳細はこちら

機関誌

防長倶楽部 機関誌

2019年01月号(第66巻 第725号)

  • 新年のごあいさつ
  • 秋季会員総会報告
  • 「ラストサムライの挑戦~長州ファイブと『明治日本の産業革命遺産』」
    大阪経済大学客員教授 岡田 晃氏
  • 新入会員紹介・事務局便り

≪表紙の風景≫JR山陰本線「飯井駅」周辺

平成が終わり、新たな時代への「出発の年」となる2019年が始まりました。これを記念して防長倶楽部では、多くの人たちの「出発」の舞台となってきた「駅」を今年の機関誌表紙のテーマとし、毎号、山口県内の駅やその周辺の風景をご紹介することといたしました。

過去の機関誌はこちら